ジェネリック医薬品通販の安心ジェネリックファーマ

Read Article
サルタノールジェネリックの通販
リザクトの通販
タダポックスの通販
ゼニカルの通販
ゾピコンの通販

ベトネゾール錠 通販「アトピー改善に劇的な効果」

ベトネゾール錠の通販情報

ベトネゾール錠を安心くすりネットで購入しました。届くまで約1週間とちょっと。
お弁当箱サイズの段ボールに包まれてシートの状態で届きました。
今回購入した数は100錠
DSC_0197
1日2錠飲むことを踏まえると、約2カ月つかえることになります。

ベトネゾール錠の効果

ベトネゾール錠の効果はアトピー性皮膚炎の治療。治療といってもステロイド剤なので完治するわけではありません。私の場合、ベトネゾール錠をアトピー治療…というわけではなく頓服として使用する目的で購入しました。ちなみにベトネゾール錠の成分はベタメタゾン(リンデロン ジェネリック)です。セレスタミンというお薬に含まれている成分と全く同じです。

セレスタミンの成分

WS000002
抗ヒスタミン剤:d-クロルフェニラミン
副腎皮質ホルモン:ベタメタゾン
⇒セレスタミンには上記のようにアレルギーを抑える成分とステロイドの2種類が入っています。これは日本でも病院で処方してもらうことができます。ただし、重度の鼻炎と診断された場合など、簡単に処方されません。日本ではステロイド=悪みたいな扱いですから医師も簡単には出せないんでしょうね。その病院の評判にかかわりますから…。

まぁそれはいいとして、私はセレスタミンがアトピーの頓服薬として効果があることは知っていたので、どうしてもステロイド配合薬がほしかったんです。そこでベトネゾール錠という薬が存在することを知りました。セレスタミンと違って、アレルギー抑制の効果はありませんが、頓服として使用するのにわざわざ眠くなる成分はいらないので、私にとってはちょうどよかったです。しかも100錠もはいって1000円程度で買えるので安さも抜群です。

ベトネゾール錠の錠剤
DSC_0203
こんなに小さい錠剤で大丈夫かなーと思ったんですが、効果はやはりステロイド、かなり効き目が早いです。
kaizen

基本的にベトネゾール錠はステロイドです。長期にわたって使用するのはやめたほうがいいでしょう。

あと、ステロイドでアトピーをコントロールできる自信のない人は戻るボタンを押して戻って下さい。

ベトネゾールに含まれるステロイドの成分が極めて少ない量とはいえ使い方を間違えると大変ですからね。

では、それを踏まえた上で私がどうやってベトネゾール錠でアトピーをコントロールしているか書いていきます。

ベトネゾール錠でアトピーを治療する方法

ルール:

・ベトネゾール錠を長期にわたって使用しない
・あくまでひどくなってしまった状態を元に戻す為だけに使用する
・保湿は日々忘れない

STEP:1
ベトネゾール錠の服用方法:朝に1錠、寝る前に1錠…私はこのように飲んでいます。この飲み方で基本的には3日~5日で症状が治まります。

STEP:2
アトピーの症状が「ちゃんと治っているのか見極める」アトピーはよくたき火に例えられることがある、たき火は足で踏み消せば消えますよね。でももしかりにたった1つだけでも火の粉が残っていたとしたら、あっという間に火はぶり返してしまいます。このことはアトピーにも言えます。少しでも身体にかゆみが残っている場合は「状態が元に戻っているとはいえません」しっかりとかゆみがなくなるまでベトネゾール錠を飲みましょう。

STEP3:
肌が元の状態に戻ったことを確認したら、あとは徹底的に保湿します。特に風呂上がりは皮脂がほとんどない状態になります。風呂あがりは身体が完全に乾くまえにしっかり保湿しましょう。

基本的に上の手順でコントロールすれば、アトピーでかゆい苦しい期間を大幅に減らすことができます。

死ぬほどつらいアトピーですが、私はこのほうほうで精神的に助かっています。長年苦しめられてきたアトピーですから、頓服という目的とはいえ、アトピーのストレスから解放されることで前向きに色々考えられるようになりました。脱ステロイドもいいですが、私から言わせてみれば精神的にもちません。

ステロイドをうまくコントロールしてアトピーと付き合っていきたいですね。アトピーで苦しめられている方はお大事に。

bottun


今話題の医薬品など

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)