ジェネリック医薬品通販の安心ジェネリックファーマ

Read Article

セラゼッテ 0.075mg 28錠の副作用と効果

セラゼッテ 0.075mg
セラゼッテ Cerazette 0.075mgは、合成黄体ホルモンのみを含んでおり、卵胞ホルモン(エストロゲン)を含んでいないミニピルと呼ばれる経口避妊薬です。
ミニピルは、避妊を必要とするけれどエストロゲンの使用ができない、喫煙者や授乳中、高血圧や血栓症や片頭痛などの場合に、医師の判断により処方されることがあります。
セラゼッテは卵胞ホルモンが含まれていないため、基本的には生理は自然な状態で起こります。また避妊効果は弱いため、必ず毎日同じ時間に服用して下さい。
吐き気、食欲不振、腹痛、下痢 予定外の出血(点状出血、破綻出血) 乳房痛、乳房緊満感 むくみ、にきびなどの副作用があります。

セラゼッテ Cerazette 0.075mg 28錠

http://sigmasolns.com/cerazette_0-075/


今話題の医薬品など

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)