ジェネリック医薬品通販の安心ジェネリックファーマ

Read Article

クレストール 20mg【CRESTOR】30錠の効果と副作用

クレストール 20mg

クレストール
クレストールは高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症に効果がある高脂血症用剤です。
有効成分のロスバスタチンカルシウムは、スタチン系のコレステロール低下薬で、脳卒中や狭心症、心筋梗塞などの原因となる血液中のコレステロールを減らす効果があります。ロスバスタチンはスタチン系薬と呼ばれる種類のお薬で、心筋梗塞の予防効果や予後改善効果が報告されています。また、高血圧や糖尿病などの有用性が高いお薬です。

脂質異常症はお薬だけではなく、普段の生活習慣の改善がとても大切です。私も高コレステロール血症でクレストールを服用するようになってから、暴飲暴食をしないように気を使ったり、運動不足を改善するためウォーキングを始めたり、ストレスをためないように気をつけています。

生活改善をしてクレストールを服用するようになってから、体重も徐々に減少してきて、順調に治療できていると思っていました。けれど治療に継続するのに思わぬ落とし穴がありました。通院して毎回クレストールを処方してもらうのが理想だと思いますが、現実は仕事が忙しく通院がままならないというのが現実でした。ただ、現在のコレステロール値の高さや、将来の心筋梗塞などの予防のためにも治療は継続したいと思っていました。

そんなときに知ったのが、クレストールが個人輸入代行を使えば通販で、処方箋もなく購入できるということでした。お薬の金額も安いですし診察代や交通費もかからないので、かなり重宝しています。もちろん定期的な検査などは、通院しようと思っていますが、仕事をしながら治療を継続していくには、いくらか便利な方法を自らが選択していく必要があると思いました。

脂質異常症は生活習慣なども関係していて、長く付き合っていく病気だと思います。無理せず賢く治療をしていきたいと思います。

クレストール20mg【CRESTOR】20mg 30錠

http://sigmasolns.com/crestor_20_30/


今話題の医薬品など

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)