ジェネリック医薬品通販の安心ジェネリックファーマ

Read Article

セルギン 5mg【塩酸セレギリン】10錠の激安薬ネット通販はこちら

セルギン Selgin 5mgはパーキンソン病の原因と言われる脳内におけるドパミンの減少を抑える薬です。成人は1日1回2.5mgを朝食後服用から開始し、2週ごとに1日量として2.5mgずつ増量し、最適服用量を定めて維持量とします(標準維持量1日7.5mg)。
・1日量が5mg以上の場合は、朝食および昼食後に分割服用します。

・ただし、1日量が7.5mgの場合は朝食後5mgおよび昼食後2.5mgを服用してください。

・年齢、症状に応じて適宜増減しますが、1日10mgを超えないようにしてください。

セルギン Selginの副作用は以下のような症例が報告されています。

不随意運動、めまい、ふらつき、興奮、精神症状、ジストニア(筋緊張異常)、構音障害、不安、歩行異常、頭痛、頭重感、不眠、眠気、体のこわばり、しびれ、多夢、緊張低下、うつ症状、悪心、嘔吐、食欲不振、口渇、胃痛、腹痛、便秘、下痢、起立性低血圧、動悸、高血圧、不整脈、心電図異常、低血圧、血圧変動、AST(GOT)上昇、ALT(GPT)上昇、発疹、排尿困難、白血球減少傾向、視野狭窄、むくみ、胸痛(胸部不快感)、倦怠感、ほてり、味覚異常、多汗、気分不良、疲労感、発熱、のぼせ、血清CK(CPK)上昇、悪寒、体重減少、自覚症状悪化、味覚低下、舌の違和感、腰痛、意欲低下

極稀に起こる重篤な副作用として幻覚、妄想、錯乱、せん妄、狭心症、悪性症候群、低血糖、胃潰瘍などの症状もあります。
セルギン Selgin 5mg 10錠 【塩酸セレギリン】 5mg 10 pills in 1 sheet

http://sigmasolns.com/selgin_5_10/


今話題の医薬品など

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)